蛍光色に浮かぶ寿司

colorless white sushis sleep furiously.

布団の傍の眼鏡

先日眼鏡が壊れてしまいました。布団の脇に置いておいたら、用を足して戻ってくるときに踏んづけてしまったようで、朝起きたときに見たらフレームが歪んでレンズが抜け落ちてしまいました。激しい動揺を覚えながらも、でも大丈夫、私にはスペアの眼鏡もある…

ポストウェイと<終焉の六日間>

五月の大型連休、たった一日の自主休講によって六日間にも及ぶ長大な休みを戴けるというこの機会を活かし、私は東京の実家に帰ってきました。受験の苦*1を共にした自室の勉強机に愛機のノートパソコンを広げると、黒歴史化に怯えながらブログを開設した数か…

森林資源保護演習Ⅰ

四月初めの新入生の健康診断に合わせて、各サークルが趣向を凝らした歓迎イベントを行う紅萠祭という行事は、今より何十年も前から、あるいはひょっとすると百年も前からずっと続いてきたものらしい。まだ見ぬ優秀なメンバーを引き入れるため、サークルの在…

学歴主義 傾向とその対策

6時29分。のぞみ400号は定刻通りに京都駅を発った。9号車、指定席の車内は十代後半の子女と、四十代後半の母親に溢れている。 車内を明るく照らす暖色とは相反して、車内の空気は冷たく、そして濁っていた。静かな呻声、嘆息、嗚咽。車内の隅から漏れる微か…

入稿アドベンチャー v1.5

去年の文化祭展示に出し、一年経て今年の文化祭にもバージョンアップして出した「入稿アドベンチャー」。いじってたらまた楽しくなっちゃったのでアップデートしちゃいました。 クリスマスプレゼントということでお一つどうぞ! www.dropbox.com たのしくな…

重大発表三篇

このブログを立ち上げてからおよそ二週間、書かれた記事は五記事、文字数はだいたい二万文字くらい[要出典]。私の乏しい思想は枯渇し、思考能力は錆び付き、言語能力は枯れ果ててしまいました*1が、実はブログを開設した当初、どうしても伝えたかったメッセ…

今を生きるためのバズワード!「学歴主義の内面化」とは?

800万クローナ。日本円に直すとおよそ1.13億(2015年7月現在)。何の金額か分かりますか。 そう、ノーベル賞受賞者にノーベル財団から贈与される賞金の額ですね。 私があと数年でノーベル賞を受賞し、この金額を貰えることを考えると、やはり心が躍るのをどう…

やる気とはなにか

※理性が逮捕された理由については過去記事を参照してください。 東京拘置所は日本最大の拘置所だ。天へと屹立する中央監視塔には、拘禁者の暮らす独房や雑居房のある二棟の収容棟が左右対称に建っており、その地下には死刑を執行する刑場が沈黙している。初…

自分と著しく異なる政治的主張を隣人が示した際に人はどうあるべきか

原初状態において、意図しない政治的議論へ巻き込まれないために、人は以下の二原則を遵守すべきである。 第一原理 各人は他人との会話において、政治、あるいは政治的な論争の余地がある話題を挙げてはならない。 第二原理 ただし、次の二条件を満たす場合…

ブログを開設しました

「ブログを開設するのはやめなさい」善なる声が私に呼びかけました。 その声が聞こえたのは、私がいつもより早く予備校を抜け出し、内的な興奮を抑えながら帰宅したのち、押入に隠していたラップトップを取り出して起動したときのことでした。 「あなたは今…